>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
青梅マラソン
2016/02/24(Wed)
先日の日曜日は青梅マラソンに参加してきました。

今回が50周年と、歴史ある大会で2万人近くの人が参加したようです。

河辺駅という駅が最寄りなのですが、小さい駅なのでマラソンの参加者ですごい混雑((((;゚Д゚)))))))
駅についてから10分ほどホームから出られませんでした(°_°)

明らかにキャパを超えている様子で、荷物を置く場所も地元の小学校、病院、体育館と3箇所ありました。
しかしどこも人がいっぱいで走る前からちょっと疲労困ぱい( ノД`)

さらにスタート位置に並んでみると道幅が相当狭い。
スタート直後は参加者の体がぶつかりあうほどの混雑ぶり。
3キロくらいしてからようやく落ち着いてきました。

コースはかなりのアップダウン。行きが登りで山を登るような感じ。
折り返してからは下りなので前半温存、後半勝負の作戦でした。

急な登りに少々苦しみながらも、余裕を持って順調なペースで進んでいました。
が、しかし10キロ過ぎに体に異変が!(;゜0゜)

左足首に痛みが・・・(T_T)
実は去年この箇所を痛めて、足底筋膜炎になり2ヶ月ほどまともに走れなくなるということがありました。

その時と似た痛みで、やむなく減速して様子を見ながら走ることに。
30kということで記録を狙いに軽量シューズで挑んだのが間違いだった様子。

上記のように過密でストレスの貯まる状況と、青梅のアップダウンがきつかったんでしょうか。
結局これ以降、常に痛みと戦いながらのランに。

痛みに耐えながら走ったことで余計なところにも力が入り
終盤は体全体ガチガチ、時折呻きながらのランとなりました(^_^;)

サブ3、5ペースの2時間半切りを目指していましたが、
後半追い上げることができず、手元の時計では2時間36分台でした。

後日ネット速報を見るとネットタイムは2時間33分。
手元の時計によるとハーフタイムは今までのベストを記録したようでした。
まあ苦戦した割にはがんばりましたね!
oume30k.png

苦しいレースでしたが
20キロ途中で高橋尚子さんとハイタッチできたのが一番の記念になりました。
道の真ん中に立ってこのQちゃんスマイルで両手でランナー全員とハイタッチしていました。

なんというサービス精神旺盛な人だ(;゜0゜)
彼女がランナーの時からのファンだったので嬉しかったですね。

12728823_492888530896306_3176170841234954039_n.jpg

青梅のフィニッシュラインです。
街はお祭り騒ぎで、お菓子や水分などをくださる方も沢山いて後半はかなりお世話になりました。
ありがとうございました!( ̄^ ̄)ゞ

IMG_0863.jpg



秦野・渋沢にて口コミランキング1位継続中!リンク内からおすすめクリックをお願いします!
神奈川県秦野市渋沢のすこやか整体院/骨盤矯正/O脚矯正/伊勢原/小田原
スポンサーサイト
この記事のURL | ランニング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小田原尊徳マラソン2016 | メイン | FMヨコハママラソン2016!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hadanoseitai.blog84.fc2.com/tb.php/545-21aab211

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。