>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
足のサイズが!ランニングシューズon
2015/02/18(Wed)
ランニングを本格的にやるようになってからやっと半年ほど経ちましたが
なんとその間に足のサイズが大きくなりました!

少し前に1サイズ上がったので、半年前と比べると合計2サイズ、
26.5→27.5になり、丸々1センチ大きくなりました

年齢的にはそろそろ35なのですが、こんなことってあるんですね~

軽くネットサーフィンしてみると、マラソン経験者には同じ経験している方がそこそこいる様子。
ランニングにより足の筋肉が肥大化したからではないか、との推測もありました。

確かにランニングをしている最中、片足にかかる重さは体重の3倍と言いますし。
それを1時間以上持続していれば足自体もかなり鍛えられそうですよね!

まあ困るのは、サイズが大きくなるたびにシューズを買い換えなくてはいけないということなのですが
もう、これ以上は大きくならなくてもいいかな(^^;

そして、今回買った靴はこちらのメーカーのものです

IMG_0655.jpg

多分これを見たことあるという人は相当なランニング好きな方なのではと思います。

これは「on」というスイスのランニングシューズメーカーのもので、まだ一般のスポーツ店では見たことがありませんが
数年前からランナーの間では密かに人気になってきているそうです。
(水曜どうでしょう好きの私としては、onといえば「onちゃん」だったのですが 笑)

このシューズ、何が特徴かというと最大の特徴はこの靴底にあります。

IMG_8664.jpg

横から見るとこんな感じです。明らかに普通のシューズではありません。

IMG_6043.jpg

この靴底にあるボコッとしているラバーバーツ「Cloud」が
着地時の衝撃を吸収し、着地後はパワフルな蹴り出しをサポートしてくれるというのです。

従来の靴はこの衝撃吸収と、蹴り出し、この相反する二つを両立させることがとても困難なことだったので
まさにランナーにとって夢のような性能を持った靴なのです

実際履いて走ってみた感じは、このパーツがそこまで気になる感じではなく、
むしろ安定性を増したような感じで走れました!

タイムも今までより少し伸びましたし、一番助かるのは足の疲れが軽減したことです。
走歴が短いため長い距離を走るたびに、か~なりの筋肉痛になっていたのですが、
それがほとんど気にならないレベルになりました

また、自分は幅広甲高で日本的な足なので、スイス製と聞いて少し不安だったのですが、
自分の場合は全く問題なしでした。

ランニングだけでなくウォーキング用としてもオススメできますね

ランニングシューズ on



ビットストリート    エキテン
スポンサーサイト
この記事のURL | ランニング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。