>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ダイエットするには?インシュリン
2013/06/20(Thu)
こんにちは

前回の続きです。

血糖値が上がると、満腹感を感じ、血糖値が下がると食欲が出るということでしたね

では血糖値が上がると、体の中ではどのようなことが起こるのでしょう。

血糖値が上がると、上がりすぎるのを防ぐためにすい臓からインシュリンというホルモンが分泌されます。

このインシュリンが出過ぎた時が問題です。

食事から摂取した糖はまずエネルギーとして使われ、余った分はグリコーゲンと呼ばれる

予備のエネルギー源として、肝臓や筋肉に蓄えられます。

ところが、このグリコーゲンは際限無しに蓄えられるわけではありません。

血糖値が一気に増えた場合、このように糖が余ってしまい、

余った糖はどうするのか?

実はそれが脂肪細胞を肥大化させてしまいます

そんなに食べてないのに脂肪が気になる・・・という方

もしかしたらこうなっているのかも?ご自分の食事内容を見直してみましょう。

これが血糖値の急上昇による弊害で、ダイエットの大きなポイントと考えています。

これを防ぐために食事だけでなく、生活習慣でも改善するべきポイントがあります。

次回からはその辺りをちょこちょこご紹介させていただきます^^





秦野・渋沢にて口コミランキング1位継続中!
下記2サイトのリンク内からおすすめクリックをお願いします!

ビットストリート    エキテン

神奈川県秦野市渋沢のすこやか整体院/骨盤矯正/O脚矯正/伊勢原/小田原
スポンサーサイト
この記事のURL | 健康メモ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。