>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
e3グリップ使ってみた
2015/08/10(Mon)
ランニングといえばフォームが大事ですよね。
フォームで走りの効率の良さが決まってきます。

そのフォームを矯正してくれるというグリップがe3グリップです。

T7776-01-01-thumb-570xauto-4692.jpg

これをこのように持ちます。

16972k1.jpg

イメージとしてはストックを持って歩くノルディックウォーキングというのがありますが



これのグリップの部分だけ持っている感じでしょうか。
持っているだけでバランスが直りますというよりは、
これを持っていると左右の肩甲骨~腕の動きや手首の向きの違いがわかりやすくなり
左右同じ動きをしやすくなるガイドラインが一つできる感じ。

自分は左右のバランスがあまり良い方ではなく、(利き腕の右のほうがかなり強い)
長時間や高負荷のランニングだと右肩に違和感が出ることがあったのですが
これを持って走っていたら、右手首の向きと右肩甲骨の動きがバランスが悪くなることが分かりました。
バランスが良い走りが意識できていると違和感はでなくなりました。

もちろん腕のバランスが良くなれば→腕の動きにリードされる下半身の動きもバランスが良くなります。
お悩みの方にはオススメです

まあこの近辺では持って走っている人見たことないですが(笑
この辺でグリップ持って走っている人いたらきっと私ですね







秦野・渋沢にて口コミランキング1位継続中!リンク内からおすすめクリックをお願いします!
神奈川県秦野市渋沢のすこやか整体院/骨盤矯正/O脚矯正/伊勢原/小田原
スポンサーサイト
この記事のURL | ランニング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ランニングと気温の関係
2015/07/24(Fri)
お元気ですか?
暑い日が続いていますね

私はというとこの暑さにやや心折れそうになりながらも
ランニングは相変わらず続けています

最近は2、3ヶ月前と比べて自己ベストを更新してきました

1km 3分52秒→3分25秒  -27秒(下り坂のため参考程度
1.5km  6分27秒→6分ジャスト  -27秒
5km  23分38秒→23分15秒  -23秒


パッと見でも少しずつスピードがついてきましたね!
しかし、スピードはついてきていますが、それを維持する「スピード持久力」が足りないようです。

前々回のダニエルさんの表によりますと、1.5キロを6分ジャストなら5キロは普通は22分台、あわよくば21分台でもいけるはずですが、23分台前半がやっと・・・

ただ、普通に走っていてもなにか熱が体内にこもって発散されずに、走るのがきつい感じですし
これは夏の気温というのがかなりランニングに影響しているのではないかと思いました。

調べてみたらありましたね!
一般的に1℃の気温上昇で1秒/kmスピードが落ちるそうです。

つまり1kmを4分で走れる人が、10℃気温が上がると、4分10秒になってしまうということ。
また、最もスピードを出すのに最適な気温は5℃~10℃前後と言われ(速い人ほど最適気温は低い)
現在は夜でも25℃くらいはあります。

そのため1km/秒にすると15~20秒は遅くなる計算になり
5キロになると×5で75秒~100秒遅くなるということに・・・

そのあたり加味すると、まあ記録が縮んでいるだけでもいいのかなという感じですかね(笑
当然長距離になるほど気温差の影響は大になりますし。

このペースで頑張っていって涼しくなった時が楽しみです



秦野・渋沢にて口コミランキング1位継続中!リンク内からおすすめクリックをお願いします!
神奈川県秦野市渋沢のすこやか整体院/骨盤矯正/O脚矯正/伊勢原/小田原
この記事のURL | ランニング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
レース中の目標ペースの決め方
2015/05/29(Fri)
最近暑くなってきましたね~
休日の昼間走るのが少し辛くなってきました

4月と5月の月間走行距離です。
15-45run.png

4月は160キロ行きましたが5月はスピード練習を中心にやっているので100キロ超です。
4月は10日ほどまともに練習できない時期がありましたがその割にはまあまあ走れましたね!

最近は昼間はこんなところで走っています

IMG_0698.jpg

そう、秦野の陸上競技場です!
今までのレースで行ってきた相模原町田の競技場と比べると少し寂しいですが・・・

しかし写真でわかる通り、ほとんど人がいない!ので集中して走れます(^^;
競技場で走るのはレース以外だと学生の時以来ですが、なかなか走りやすくていいです

ここでスピード練習を中心にやっていますが、
しばらく前にレースでどのくらいのペースを目標にしたらいいのか?という指針になるべきものを
発見したので紹介します!

daniel.png

興味ある人は画像クリックして拡大してみてくださいね♪
これはダニエル氏が提唱する「最大酸素摂取量とレース記録の関係」というもので
1500~フルマラソンの距離をそれぞれどれくらいで走れるかで、最大酸素摂取量が計測でき、
最大酸素摂取量のレベルで大体どれくらいのペースで走れるか予測できるというものです。

まあランニングに詳しい方なら多くの方が知っていることのようですが、
はじめてこれを見たときはビックリしましたね!

自分の5キロとハーフのベストタイムをこの表に照らし合わせてみると、
5キロのVO2MAXレベル41、ハーフのレベルは40でほぼ一致。
さらに先日1500mを競技場で試走してみたらレベル41でこれも一致。

走っているときはめちゃくちゃ頑張っているはずなのに、全てダニエルさんの想定の範囲内ですか!
みたいなショックがありましたね(笑

なのでまずは自分のペースがわからない人は5キロとか10キロを走ってみて
そのレベルによってハーフやフルのペースをこれを見て決めればいいですね
ちなみにダニエル氏は、フルの場合は最低でも10キロの時間を見てペースを決めることを推奨しているようです。

またこれを見ると実は私、学生の時は1500を5分半で走れたのですが、そのVO2MAXレベルだと
ハーフで1時間30分台、フルで3時間10分台という夢のような記録が出せるはず。。。らしい(^^;
まあ今はその1500の記録より1分近く遅いのですが・・・若いってやはり素晴らしい

とりあえず20年前の記録に追いつけるよう頑張ります
20年前の自分に挑戦・・・なかなかロマンですね




秦野・渋沢にて口コミランキング1位継続中!リンク内からおすすめクリックをお願いします!
神奈川県秦野市渋沢のすこやか整体院/骨盤矯正/O脚矯正/伊勢原/小田原
この記事のURL | ランニング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
F.O.R.M.行ってきました!
2015/01/27(Tue)
新年明けて早くも1ヶ月が経とうとしてますが(本当に早い!
みなさん如何お過ごしですか?

自分はこの前の休みにミズノさんにフォームチェックしてもらってきました
専用マーカーを装着して走り、3次元的にフォームを解析してもらえるというスグレモノらしいのです

こんな感じの店構え。御茶ノ水駅から少し歩いてスポーツ用品店が並んでいる通りにあります。
でんじろうさんがやけに目立つ撮り方になってしまいました(笑

IMG_0646.jpg

実際測る場所はお店の2階にありました。
機械などは撮影禁止とどこかに書いてあった気がしたので撮影はしませんでした。

場所は思い切り売り場の一角というか、エスカレーター上ってすぐのところにあり、
分かり易く、目立ってましたね

着いたらまずは必要事項の記入、終わったら
反射をしやすいようにするという黒のタイツに着替えます。

走る前にスタッフの人が反射材を体の各箇所につけてくれます。
なんか近未来の感じでちょっとドキドキしましたね~

そして走り始めたら軽く仕切りくらいしてくれるのかな?と思っていたら
そのまま始まりました(^^;

売り場から丸見えなので、「なんだなんだ」とか「なにやってんの?」という人が集まる気配が・・・
これはちょっと最初気になりました(^^;  まあ走りに夢中になってくると気にならなくなりましたが。
木曜だから人も少なくて良かったですが、土日とかはどうなんでしょうね~

で、5~10分ほど走ってモニターで各部の動きを機械がチェックするのと
スタッフの方も目視でいろいろと改善点をチェックしてもらっていました

少ししてからこのような用紙が出てきて、今のフォームの改善点などを
説明してもらいました。やはり自分で思っているような見た目にはなかなかなっていないですね (笑
とても勉強になりました! 

IMG_0648.jpg

自分の場合は主に下半身の動きに問題があるようで、
足の上がり具合、膝を素早く前に送り出す動きが遅いようでした。

まあ今回設定されたスピードも自分としてはかなり遅く、
早歩きでもいけるほどだったので、走りづらかったというのはあったのですが・・・

ちなみに設定されるスピードはここ半年間の月間平均走行距離と、
今までのベストタイムのペースを基に出しているみたいです。

自分はプールでのトレーニングを半分位しているのと、
100キロ以上走ってるのはまだ2ヶ月くらいなので大したことないんですよね。
ベストタイムはその割に早かったので、これでも早めの設定スピードが出たみたいです。

しかしこの後聞いたところ、本当に早い人はペースが遅くても早くても
フォームがほとんど変わらないそうなので(!)、やはり精進していかなければいけませんね!

その後フォームの指導や、動き方のアドバイスをしてもらいもう一度動画を撮りました。
慣れてないフォームだったので余計な力が入り、疲れましたが(笑
でも確かに以前より早そうな感じに変わっていましたね!

そして、測定から1週間ほど経ちますが一度いつも走っているコースで
5キロの時間を測定してみたところ、40秒ほどベストより早かったです

坂道の上りが楽になりました。あとスピードも出やすくなったのかな?
まだまだ慣れが必要ですが!がんばります!

なんだか読み返してみたらマニアックなブログになってしまったような(笑
ランニング興味ある方はフォームチェックいかがでしょうか?とてもタメになりますよ!

ミズノランニングフォーム診断システム「F.O.R.M.」



ビットストリート    エキテン
この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。